結婚生活

喧嘩ばかりの新婚夫婦が仲良し夫婦になる為に話し合ったこと5つ

こんにちは結婚2年目妻のじまゆう(@jimayuchannnel)です。

この記事を読んでくださっている皆様、夫婦喧嘩の頻度が多くて開いてくださったのではないでしょうか?

何を隠そう私自身結婚(=同居)して始めの半年はとても喧嘩が多く、結婚して失敗だったのかな・・・とさえ思った時もありました。

朝少し喧嘩して仕事に行って、仕事中はモヤモヤ・・・家に帰れば険悪なまま家での時間を過ごす毎日。

それが半年を超えたあたりからなぜか劇的に喧嘩が減り、むしろ結婚前より仲良くなりました!

結婚して1年が経ったので振り返りを含めて私達夫婦が実践して良かったことをご紹介していきます。

f:id:jimayu-channel:20190716213604p:plain

喧嘩が多いなぁと思ったら話し合って欲しい5つのこと

結婚して一緒に住んだら大好きな人と毎日一緒!幸せ!楽しみ!!

これが結婚前に私が思っていた結婚へのイメージです、完全に夢見てますね・・・

もちろん幸せであることに間違いはありませんが実は結婚最初は喧嘩が多くて疲れてしまうことが多いんです。

調べてみると結婚してから3年目まで1番喧嘩が多かったという夫婦が大多数を占めるようですね。

最初はお互い譲歩する気持ちが出やすいのでこの期間にどうやって歩み寄れるかが今後何十年も続く結婚生活を良いものにするポイントです!

それではその期間をどうやったら乗り越えていけるのか、私達夫婦の例を挙げながら見ていきましょう。

 

 

ただの喧嘩で終わらせない為の3つのステップ

では振り返りはどのようにしていけば良いでしょうか。

ただ不満をぶつけるだけでは喧嘩になってしまうだけで解決にはなりません。

相手に伝えるまでにこのような手順で気持ちを整理してみてください。

 

①自分が何に不満を持っているのか、相手にどうして欲しいのか、自分の中でしっかり考える。

②その上で自分ができることや譲歩できるライン、相手に譲って欲しいことを考える。

③同じ喧嘩を今後しないよう話し合いの時間を持つ

話をがまとまらないまま伝えると喧嘩になってしまいがち、必ず一呼吸置いて冷静になってから話しましょう。

 

不満を伝える時間ではなく夫婦仲改善の為の話し合いであることを忘れずに・・・

さて、それでは我が家含め新婚家庭でありがちな喧嘩の内容と私たち夫婦が行った改善の話し合いを見ていきましょう!

新婚夫婦が喧嘩する理由①家事分担の割合

共働き夫婦なら1度は経験したことあるはず、それが家事の分担ですよね。

分担の方法は各家庭で違うかと思いますが、結婚当初の分担はコチラの通りでした。

キッチン関係・アイロン掛け→妻

洗濯関連・風呂掃除→夫 

掃除→気づいた方がやる

一人暮らし経験のない私には分かりませんでしたがキッチンには名の無い家事が多すぎる!

お茶がなくなったら補充、夕飯やお弁当の下ごしらえ、炊飯器を洗ってお米をセット、悪くなりそうな食材の逆算、そして何より献立を考えること。

その上、作り終わったら洗い物が待っていると思うとどんどんモチベーションが下がっていってしまいました。

特に朝のお弁当作りは同じ時間に起きて、同じ時間に家を出るのに私は朝ごはんをフードファイターのように食べ、化粧も簡略化。

それに比べて主人はのんびり朝ご飯、シャワー、テレビを見たりスマホをいじる。

それにとうとう私が爆発して大げんかになる→仲直り→また喧嘩になる、の繰り返しでした・・・

仲直りのポイント 

何に不満を持っているのか→相手の方が自由な時間が明らかに多い、私は洗濯を手伝うことがあってもキッチンを手伝ってくれることはない。

相手にどうして欲しいのか→時間があれば食器を洗って欲しい、 私が1人で家事をしている時に「手伝おうか?」の一言が欲しい。

話し合いの結果変わったこと→食器洗いを積極的にしてくれるようになった!その他にも麦茶作る?お米何合セットする?と確認して行動してくれるようになった!

私も余裕が出来て新しいレシピへの挑戦、洗濯物の手伝い等できるようになった。

新婚夫婦が喧嘩する理由②遊びや飲み会の頻度

元々友達が多くて飲み会大好きな主人、同じく飲み会大好きなものの友人や同僚に子持ちの方が多くなかなか出かけられない私・・・

私も居酒屋に行きたい!というと2人で行くとお金がかかるよと言われ、主人が飲み会の日に家でワインを開けるとプチ贅沢?と聞かれる・・・

我が家はお小遣い制ではないのでなんとなく不平等な気持ちが募りました。

平等とは言わずともせめて家でお酒を楽しむくらい快く許して欲しい!!

仲直りのポイント 

何に不満を持っているのか→主人の交際費がかかり過ぎていること、私がたまにワインやビールを買うと贅沢扱いされること

相手にどうして欲しいのか→出来ることなら交際費を減らして欲しい、主人が遊んでる時に私が1人で好きなことをするのは快く許して欲しい

話し合いの結果変わったこと→お互い交際費に関してはある程度の節約をしつつ、私が1人の時に少しお金を使うのはOKに!

お互い飲み会での付き合いは大切にしているので断り過ぎるのはナシ。

ただ行かなくていいものや行きたくないものは断るように、私もそれを理解することで解決しました!

新婚夫婦が喧嘩する理由③生活リズム

今までお互い好きな時に起きて、ご飯を食べて、お風呂に入り、寝ていたのが共同生活になるので当然リズムのズレが生じます。

お互い好き勝手やれば良いかもしれませんがそれでは結婚した意味がない!

特に平日仕事から帰ってきた後の過ごし方があまりに違い苦労しました・・・

私は早めに夕飯やお風呂を済ませてのんびりしてから寝たい、主人は2人がお腹減ったらご飯を食べて好きなときにお風呂に入り寝れば良い、こんな感じでした。

仲直りのポイント 

何に不満を持っているのか→お互いに好きなリズムだと夕食の準備のタイミングが難しい、平日に2人の時間を持てない。

相手にどうして欲しいのか→お互いが無理のないリズムを探しつつ、2人の時間を持つ努力をして欲しい

話し合いの結果変わったこと→平日は家に帰ったらまずご飯、が習慣に!

これは主人に譲歩してもらいました。

食べるのが遅くなると太りそう、食べた後すぐに寝られないという私の意見を尊重してくれた結果です。

平日は家に帰ったらご飯を食べながらテレビを見たり、今日会ったことを話す。

その後の時間はお互い好きに使う、これが私たちのベストな生活リズムでした!

新婚夫婦が喧嘩する理由④金銭感覚の違い

これは主にスーパーで買う食材に現れました。

お金に余裕のある両親の元で実家暮らしをしていた私と一人暮らし5年の節約志向夫では選ぶものが全く違ったのです。

例えば回鍋肉を作る時、私は迷わずバラ肉を選ぶ、主人は特売のこま肉を選ぶ、といった具合です。 

 最初は節約家なんだなぁ、という程度だったのですが調味料は最安値のもの、鶏肉は胸肉、卵も最安値のもの、これが続いているうちに段々となぜ普通のものが買えないんだろう・・・と悲しくなってきて号泣してしまいました。

仲直りのポイント 

何に不満を持っているのか→なんでも値段だけで決めてしまうことが常に貧乏生活をしているようで悲しかった。せめて卵だけは美味しいものを買いたい!

相手にどうして欲しいのか→ただ安いものを買うだけでなく実際調理する私の意見を聞いてほしい。最安値のものでは美味しくないこともあるので安いものと品質の良いものをバランス良く買わせて欲しい。

話し合いの結果変わったこと→お互いの節約と品質を選ぶ気持ちを理解できるように!

まずは最安値品を試してみて本当にコレではダメなのかを判断、それでも品質を選ぶ場合は主人に理解してもらう、という形で落ち着きました。

新婚夫婦が喧嘩する理由⑤細かい価値観の違い

 バスタオルやシーツを洗う頻度、外で床に置いたカバンを家に置くか、掃除機をかける頻度、料理の味の濃さ、本当に細かいことですが結婚してからかなりたくさんの細かい価値観の違いを実感しました。

私の実家の母がかなりの綺麗好きだったので私も影響を受け、主人に怒ってばかりだった気がします・・・

付き合いが長くても一緒に住んでわかる細かい価値観の違いってたくさんあるんですよね。

仲直りのポイント 

何に不満を持っているのか→綺麗なところと汚いところの区別があまりなく思ってしまう。リネン関係もたまには自分から洗濯して欲しい。

相手にどうして欲しいのか→地面に置いたカバンをカーペットに置く、トイレに掃除機をかける事だけはやめて欲しい。

話し合いの結果変わったこと→改善して欲しいと伝えた上の2つは改善してくれました。リネン関係の洗濯は私が洗濯していますが、それに気づいたら主人も手伝ってくれるように!

仲良し夫婦でいる為にこれだけは頑張ろう!

夫婦が仲良しでいる為に必要なのは話すことと他人だということを忘れないこと !!

話すって本当に大切です、真面目な話だけでなく仕事であったことや面白かったYouTubeの話でもOK!

人間ってちょっと辛いなーくらいのことってなかなか自分から話さないんですよね、特に男性の方には多いのではないでしょうか。

それがたくさん話していると会話の途中に弱気な言葉が入っているのがわかってきます。

そうすると不思議と優しくしてあげたい!という気持ちが湧いてきて今日は私が家事を頑張ろうち思うんですよね。

それをお互いがすれば喧嘩も激減!

 

結婚1年目は楽しくてワクワクする反面、初めての共同生活でストレスが溜まることも多いんだとやってみて初めてわかりました。

でもこの期間にしっかり話し合って1つ1つを解決していくのと放置してしまうのとではその後の生活が全く変わっていきます。

辛くても今後何十年も続く結婚生活の為に夫婦で話し合って解決していきましょう!