じまゆう日記

結婚生活に関する色々なことを書いていきます!

【2019WDWハネムーン旅行記⑤】個人手配のWDW旅行は日本の航空会社を使って安心

飛行機の選び方

個人手配で行く場合行くと決まったらすぐに飛行機を手配しましょう🛩

私たち夫婦が見た驚くべき価格の変化についてご紹介します👀

タイミングを見計らって損のない航空会社選びをするにはまず情報収集を❗️

 

 

航空会社選び 日本vsアメリ

価格でいえばアメリカの航空会社を使う方が価格を大幅に抑えられます。

ただ、約12時間の移動時間で機内食が出たりCAの方とコミュニケーションを取ることを思うと私たち夫婦は日本の航空会社一択でした💡

ただ、WDWに行くには最終目的地であるオーランド空港への直通便がないので必ず一度アメリカ国内でアメリカの航空会社へ乗り継ぎが必要となります。

その際アメリカの航空会社で行くとターミナルの中心地のゲートで降りられることが多いので乗り継ぎは楽になるのではないかなと思います😊

 

JALvsANA

当初私はJALを希望していました🙌

理由は単純に日本の航空会社と言えばJALというイメージがあったからです(笑)

出発の4か月前にそろそろチケットを購入しようかとサイトを見ていると予約した瞬間からキャンセル料が100%掛かる代わりに少し安く購入できるというチケットがありました✨

それもANAよりも1人辺り20万円ほど安い😵

これはJALしようと思いお互い会社に休暇の確認をして3日後いざ購入しようと思って見ると全く同じチケットのはずなのに1人辺り20万円程値上がりしている・・・

試しにANAのサイトで見ていると数日前のJALと同じ価格が❓❓

その後調べているとJALANAは交互に安くなったりしているとかしないとか・・・

すみません、ハッキリはわからないのですが焦らずしっかり価格検討をした方が良いというのは確かなようです😂

 

日本の航空会社にして良かったと思う理由

今回の旅行で本当に日本の航空会社は良いなぁと実感しました😌

良かったポイントがこちら

乗り継ぎがギリギリの時、日本語で案内してくれる

私たちが乗っていた飛行機が到着するタイミングで他にも数台の飛行機がほぼ同時に到着し、入国カウンターが100m近い大行列になってしまいました💦

元々乗り継ぎ時間がタイトだったので焦っていると日本語で私達の名前の札を持ったスタッフが来て優先カウンターまで連れて行ってくれました✨

これが英語だったら本当に訳がわからなくて泣いていたかもしれません😭

オーランド 空港までは必ず乗り継ぎが必要になるので国内線はアメリカの航空会社になりますが、ANAJALから予約すると連携してくれるので安心です💡

 

日本語の映画やドラマが多い

長時間のフライトの楽しみってやっぱりこれですよね✨

色々な種類があるのはもちろん、つい最近まで映画館で上映していた映画も観れたのでラッキーでした✌️

 

機内食が美味しい

これは今回初めて日本の航空会社で機内食を食べて感動しました✨

今まで海外の航空会社だと美味しくなくて残してばかりだったのですが、今回は全て美味しくいただきました❗️

そしてお酒やジュース、デザートも美味しかったですし、お酒を頼むと持ってきてくれるおつまみもとても良かったです😊

 

日本の航空会社はお値段はしますが、お値段なりの価値はあるなぁと改めて実感しました。

そして今回を機にANAカードを作ったのでマイルが貯まったのも嬉しかったです❗️

また、帰りは飛行機の中から日本の食事が食べられたので和食好きな私はこれだけでも乗る価値があると思いました😂

アメリカまではかなり長いフライトになりますのでぜひ価格と過ごしやすさを考えて決めてみてください🤗