じまゆう日記

結婚生活に関する色々なことを書いていきます!

毎日付ける結婚指輪を後悔なく選ぶ為のポイント!夏に購入される方はご注意を!

結婚指輪を選ぶときには婚約指輪と違った難しさがあります。

婚約指輪と同じブランドや価格の検討に合わせてデザインの幅がとても広く、夫婦共に気にいるデザインを見つけなければいけないからです💦

更に毎日付ける事になるので付け心地も大切な判断基準となります☝️

私達夫婦も危うく後悔の残る指輪選びになるところだった・・・

私達夫婦がどうやって結婚指輪を選んだのか、後悔しない為にはどこに気を付けたら良いのか記載していきます☺️

まず、結婚指輪を購入する際のパターンは大きく分けて3つあります💡

1、ブランド品

2、ノンブランド品

3、手作り品

 

まずこの中から選んで、そこから更に店舗を絞って行く事になるかと思いますが婚約指輪を購入したお店で選ぶ事をオススメします‼️

理由はまずクリーニングを同時にできる事、重ね付けをした時に一体感が出るがあります。

クリーニングについてですが結婚式前から指輪をつけている場合、ぱっと見分からなくてもたくさん汚れがついて輝きが濁っている場合がありますので必ず結婚式前にはクリーニングに出します。

その際あまりにも2店舗が離れていると結婚式前の慌ただしい時に更に大変になってしまいます💦

結婚式直前はほんの少しの時間が惜しいんです😂

違うお店にしても例えばブランド品で百貨店の中に揃っているようなお店であればこの大変さは取り除かれますね🙌

 

続いて重ね付けについてですが、結婚式の披露宴、自分が結婚式に呼ばれた時、子供の入学式などおめでたい席では結婚指輪と婚約指輪を重ね付けするのが一般的です。

順番も決まっていて結婚指輪が内側、婚約指輪が外側です💍

この時にカーブのかかった指輪や色や素材が違いすぎる指輪は重ね付けが出来ないのでせっかくの指輪を付ける機会が減ってしまいます😭

以上の点を踏まえた上で、具体的にどんな点に気を付けて購入するべきなのかご紹介していきます☺️

 

付け心地

これは1番大切と言っていいと思います‼️

婚約指輪と違って毎日付ける以上付け心地はとても重要です⚠️

また、付けている時にどこかに引っかかってしまわないかもしっかりと確認するようにしましょう。

春や夏に買う場合に見落としがちなのがニットに引っかかってしまうという事です💦

ニットってほんの少しの凹凸で引っかかって毛糸が出てきてしまったりしますよね、宝石があったり凹凸のあるデザインにする場合はしっかりと確認する事をオススメします。

私の知り合いの方で夏に指輪を買い、秋になってニットを着始めたら引っかかることがわかり結婚指輪を付けなくなったという方がいました。

私も半袖の時期に始めて指輪を探しに行ったのですが、すぐに決めきれず次回カーディガンを着て行ったら引っかかることがわかり断念しました😭

でも気づけてよかった‼️

 

サイズ直しや修理の金額

これは結婚指輪だけではないですが、しっかりしたお店で購入した場合サイズ直しや修理をしてもらうことができます☝️

お店やお直しの具合によって金額は異なりますがこの価格もお店によって異なります。

私は直しも修理もすることなんてなかなかないろうと思いこの金額を気にしていなかったのですが、主人の指輪を購入して5ヶ月で修理する事になってしまいました😂

女性にとってアクセサリーはそんなに気になるものではないかと思いますが、付け慣れていない男性にとってはとっても異物感があったようです。

その為、知らずのうちに色々なところにぶつけたりしてシンプルなシルバーの指輪が傷だらけに・・・

結婚式前にこれではいけない!と思い購入した添付へ持って行ったら2週間ほどで修理してくれ新品同然で帰ってきました✨

修理については3000円の費用がかかりましたが修理の具合をいれば安いもんです‼️

また、歳をとると指の節が太くなって指輪が入らなくなる方がいるそうなので、長く使うのであればこの辺りも確認しておきたいですね☝️

 

ずっとあるおお店なのか

これは先程のお直しの話と少し重なりますが、要はお店が潰れないかどうかということです。

せっかく購入して、お直しが必要になったらその頃すでにお店は閉店なんて悲しすぎますよね😭

こればかりは予想はできませんがブランドを始め、大きく展開しているお店であれば店舗が全くない!なんてことはないでしょうから安心です☺️

 

結婚指輪選びのポイント如何でしたでしょうか❓

毎日付けるからこそデザインも付け心地も諦められないと思います。

お二人で納得のいく指輪が見つけられるよう頑張ってください✨