じまゆう日記

結婚生活に関する色々なことを書いていきます!

【三渓園和装前撮り】ワンスタイル横浜で撮影してよかった3つの理由

横浜三渓園での前撮り

私達夫婦は結婚式では洋装(タキシード×WD・CD)、式場での前撮りは当日と同じ衣装だったので事前に前撮り専門のお店で和装前撮りをしました🌸

東京・神奈川周辺で前撮り専門店や撮影場所を探した結果行きついたワンスタイル横浜についてご紹介します。f:id:jimayu-channel:20190313182702j:plain

 

和装の前撮りをするならどんな写真が撮りたいか

まずお互い和装前撮りをやりたいという気持ちは一致していました。

お店選びはほぼ私がしたのですが拘っていたのは【遠くから全身を映してもビルや電線が映らない】というものでした。

実際に取られた方の写真を見るとやはり皆さん何かしら映っていることが多いんですよね

もしくは全身を諦めるか・・・

そこで行きついたのが横浜にある三渓園でした

 

三渓園の特徴

東京ドーム4個分という広大な敷地に日本庭園が広がっており、古い日本家屋も17個残っています。

敷地内には池、橋、茶屋、竹林があり和装の前撮りには持ってこいな場所です。

また、敷地が広大な上に木が多いので、写真を撮った時に周りの建物が映らないのも特徴の1つ。

欠点としては敷地が広すぎるので1日ですべての場所を撮影することは難しいです。

希望がある方は事前にカメラマンさんにここで撮影がしたい!と伝えるようにしましょう

 

ワンスタイル横浜でに決めた理由

なんといっても口コミの評価の高さ!

マイナスなことを書いている人があまりおらず、でもほかの業者に比べて価格は安い。

コスパが良いのかな?という気持ちで行くとビルのワンフロアで小さくやっていて、横浜駅からのアクセスも良いわけではないので価格が抑えられているのだと思います。

そして店員さんがカッチリしすぎず、ラフすぎず、という話しやすい雰囲気だったのも個人的には良かったです。

更に、一番の決め手は色々な割引が使えたこと!

私たちが撮影を希望していた日は平日だったので平日割引がある場所にしよう、とここに決めました。

また、ギリギリに予約したので直前割も効いて2万円安くなりました!ありがたい!

※2018.9時点での情報です。

口コミが良かったことと、値段が安かったというだけで決めたのですが本当に良いお店でした☺️

 

 実際撮影してみて良かったこと

予約日が雨天の場合無料で延期が可能

撮影予定日の前日14時までであれば天気予報が雨の場合に限り無料で、しかも何回でも延期してもらえます。

更に元々平日に予約していて雨天延期で土日祝日になった場合も平日料金のままです

これは本当にありがたかったです😭

前撮りの予約は天気がわかる前にするので安心材料として無料で延期してくれるお店を選ぶのは必須です!

 

持ち込み無料

ブーケ、髪飾り等持ち込み料は一切かかりません。

また、髪飾りについては実際に付けてみて物足りなさがある場合は造花があるので少し足してもらうこともできました。

そんな柔軟に対応してくれるところもポイントなのではないでしょうか?

持ち込み料はもったいないので必ずチェックしましょう!

 

スタッフの方の対応がとても良い

打ち合わせやメールのやり取りは全て女性スタッフの方としていましたがいつお話ししてもニコニコしていてとても親切なスタッフさんでした☺️

また、当日はヘアメイクの方とカエラマンさんが付いてくれたのですが2人ともとってもセンスが良く、撮影は思い残すことなく終えることができました。

カメラマンさんは私達がその場で思いついたこんな写真を撮りたい!をすぐ叶えてくれて、またヘアメイクさんは少し風が吹くたびに前髪を直してくれたりリップも小まめにチェックしてくれました😭

お店を選ぶ時に価格や希望の条件など考えることはありますが私自身はスタッフさんの対応が1番なのではないかと思います✨

 

最初に挙げた2つは事前に調べられますがスタッフの方の対応は行ってみないとわからないですし、カメラマンさんやヘアメイクさんは当日までわからないことも多いですよね💦

ここは運次第なところもありますが色々なブログやSNSに皆さん情報を載せているのでしっかり情報収集して納得のいくお店を選んでください。

最後に、前撮りで撮ったお気に入り写真を一枚載せます📷

f:id:jimayu-channel:20190108230202j:image

三渓園は都会にありながら敷地が大きいのでビルなどの建物が映らず和の雰囲気をしっかり出すことができます。

ちなみにこの日は布団をぐるぐる巻きにされたような和装で7km歩いたのでこれから取られる皆様頑張ってください😊