じまゆう日記

結婚生活に関する色々なことを書いていきます!

ブランド派の私がノンブランドの婚約指輪にした理由

ご覧いただきありがとうございます、じまゆうです🐣

今日は私達夫婦が婚約指輪を購入した決め手についてお話しします💍

指輪の種類、婚約指輪を選ぶポイントについてはこちらからどうぞ💁‍♀️

https://jimayu-channel.hatenablog.com/entry/20181213/1544702400

 

前回のブログでお話ししましたが私は結婚が決まるまでの5年以上の間婚約指輪はTiffanyと思っていました💍

そして実際購入したのは御徒町にある日本ダイヤモンド貿易という会社のノンブランドの指輪でした❣️

今回はどうしてそうなったのかお話ししていきます☝️

 

まず、じまゆう夫婦が婚約指輪を買いに行くに当たり主人から予算は40万円程度と言われていました✨

私達夫婦は主人の方が稼ぎが良いので新生活に関わるものをほぼ主人の貯金で賄ってもらうことになっており、

その後の生活を考えると出せるのはこのくらいだろうと💡

それを聞いて本当にありがたいな〜と思ったものです☺️

正直私は人のアクセサリーに40万円なんて私には出せません💦

 

婚約指輪というと銀座かな?と思いましたが路面店に入る勇気が2人ともなかったので

ブランドのたくさん入っている百貨店に行くことにしました😂

そして目指すはTiffany‼️実は主人に内緒で事前に母親と下見に行っており場所が分かっていたので主人をぐんぐん引っ張る私😎

お店に行くと店員さんが色々な種類を勧めてくれましたが私の心はティファニーセッティング」に決まっていました✨

付けてみますか❓と聞かれてお願いします❗️と言うとすぐ持ってきてくれたのですがそれがTiffany最安値位の0.2カラットの指輪指輪💍

とっても可愛くて高まるものの、歳を取っても使うことを考えると最低0.4カラットは欲しいと考えていた為

さりげなく主人に目配せすると店員さんが予算を聞いてきたので主人が40万円位までで、と言ってくれました✨

すると店員さんが小さい声で「えっ」と言い主人のことを上から下までジロジロ👀

数秒して少々お待ちくださいと在庫を探しに行きました。

それが主人のことを「こいつそんなに払えるのかよ」と思われたみたいですごく不快でした😕

確かに私達夫婦は2人とも童顔で、服もカジュアル(百貨店に入れる程度の)だったので

40万円も出せるのかよ、と思われたのかもしれませんが・・・

少しして店員さんが35〜45万円位のものを持ってきてくれて試着して行く中で気づいたのですが、

Tiffanyで40万円以内かつ0.4カラット以上は厳しいです😂

そして自分の指に合うサイズをはめて分かったのですがティファニーセッティングの形は私の指に付けるとお肉が強調されて指が太って見える🐷

これに2人して気づきお店を後にしました😭

 

5年以上憧れてきた指輪がまさかの指に合わないという事実がなかなか受け入れられず

Tiffany前でうじうじする私に主人が他の店も見てみようと言ってくれて色々回りました😖

が、良いものには巡り会えずさらにがっかりする私😞

すると主人がスマホで色々探し始めて御徒町に行こう」と言い出しました💡

御徒町は宝石の卸店がたくさんあり一般の人でもブランドより安く買えることは知っていましたが

ブランドが良かった私は引きずられるような形で御徒町へ行きました😂

 

主人が見つけてくれたのは日本ダイヤモンド貿易というお店で

御徒町にあるノンブランドのお店の中でも唯一ゼクシイに掲載されているお店でした💎

じゃあそこへ行こうと向かったのですがなんと怪しい店構え・・・

ショッキングピンクの看板に中国人歓迎のような中国語看板、

それまで百貨店のブランドショップを回っていた私達からしたらかなりの衝撃でした😂

一度お店の前を通り過ぎで本当に入店するかの作戦会議をした後、決意を固めて入店‼️

 

すると男性の店員さんが付いてくれてとっても親切に話を聞いてくれました☺️

まず主人に予算を聞き40万円ですと言うと「ご新婦様!今時こんなに出してくれるなんて優しいですねー」と✨

聞けばこのお店に来る方は安さ重視なので20〜30万予算の方が多いそうです🧐

そして私に希望の形は?と聞くのでシンプルな形が良いですと答えると2人の希望に合うものをいくつか出してくれました💍

その中で一番シンプルなものを試しに付けてみるとすごく指が綺麗に見えたんです‼️これには私も主人もビックリ‼️

このお店ではブランドではないもののデザイナーさんと職人さんがいて、

私が選んだものは日本人の指に合うように設計されているようです☺️

 

私達が感動していると店員さんがダイヤのサイズやクオリティはどうしますか?と聞いてきたんです💡

事前にネットで調べたものの実際どんなものが良いのか分からないんです、と言うと

店員さんが値札やダイヤのランクがわかるものを隠していくつかの指輪を出し、この中でどれがOKでどれがNGが仕分けしてくださいと言うんです😂

試しにやってみると夫婦2人で意見がぴったり合いました‼️

それを伝えると店員さんがじゃあこのクオリティ以上のものにしましょうと、

聞くとクオリティはこだわればキリがないので2人が満足いくものを買うのが一番だそうです☺️

実際私達が選んだのは傷や汚れが肉眼では見えないレベルのもので顕微鏡でも出さないと分からないものでした💎

これも店員さんが自分の顕微鏡?を貸してくれてクオリティの違いを教えてくれました👀

Tiffanyで同じくクオリティのことを聞いた時は「Tiffanyでは一定のランク以上のものしか扱っていないのでご安心ください」で終わってしまいモヤモヤしていたので安心😂

しかもブランドのお店のシーンとしている中であれもこれも聞くのって正直勇気がいる・・・

 

結果、3人であーでもないこーでもないとダイヤモンドを覗きまくり(笑)日本ダイヤモンド貿易での購入を決めました💕

実際に購入したのは0.56カラットで35万円くらいのものです💍

店員さんのお陰で納得のいくダイヤモンドを選ぶことができ、0.4カラット以上という私の希望を大きく超える婚約指輪をゲットすることができました🤗

主人には本当に感謝しかありません😭

 

このお店は既製品ではなくセミオーダーメイドなのでダイヤモンドと台座を選んだら数週間待って職人さんに加工していただきます☺️

引き取りに行った時は本当に嬉しかったですし、今でも付ける時はワクワクします💍

先日、友人の結婚式でみんなで婚約指輪を見せ合った時、ダイヤモンドの大きさは気持ち私の指輪が大きいかな?くらいでした❗️

それを見てあの時ブランドにすがりついて小さいダイヤモンドにしなくて良かったと本当に思いましたし、

そして何より自分の指が綺麗に見える指輪にして良かったです✨

結婚式や前撮りでは必ずカメラマンさんが指に寄った写真を撮るので頭の片隅に入れておくと良いと思います💡

 

以上が私達夫婦が婚約指輪を購入した流れです☺️

関東圏内の方はおそらく御徒町が一番大きな問屋街になるのではないでしょうか?

他の地域のことはわからないのですが、購入前にはブランド品とノンブランド品の品質や価格をよく比べてみることをオススメします💡

特にほとんどの方がダイヤモンドの購入が初めてになるかと思いますので店員さんにたくさん聞いて

色々な種類のダイヤモンドを見ると後悔のない婚約指輪選びができます❕

ブランドの店員さんに聞きづらい・・・という方は先にカジュアルな雰囲気のお店に行って知識を付けてからブランドのお店へ行くというのも手かもしれませんね💡